Latest Entries

04/26のツイートまとめ

neosyosetu4

晩御飯の後は、ムドバゲン(胃薬・生薬)を飲むのが、日課になってしまいました。
04-26 08:18

ある夜、いつものようにナンディがカレーを作っていると、お隣さんのマンディがやってきました。
04-26 09:18

ガド(回覧板)を持ってきてくれたのでした。
04-26 10:18

マンディと、ちょっとした世間話をしていると、「ぐぅ」とマンディのお腹が鳴りました。
04-26 11:18

二人は笑ってしまいました。
04-26 12:18

なんでも、お昼ご飯を少し遅めに食べた関係で、晩御飯を食べるタイミングを逸してしまったみたいです。
04-26 13:18

ナンディは、マンディに、晩御飯を食べていくよう誘いました。
04-26 14:18

余らせていて困っているとは言いませんでした。
04-26 15:18

二人で食べる分には、少ない量だったので、自分の分は小盛りにして、マンディの分は大盛りにしてあげました。
04-26 16:18

マンディは、ナンディのカレーを美味しく頂きました。
04-26 17:18

続きを読む

04/25のツイートまとめ

neosyosetu4

水やり、草取りを手早くすませ、草は、牛に食べさせます。
04-25 08:18

勿論、それだけでは足りませんので、草刈りにでかけ、そして、牛たちに食べさせます。
04-25 09:18

そして、その後、糞を集め、畑に運び、堆肥にするために、積んでおきます。
04-25 10:18

だいたい、それで夕方近くになり、家に帰ります。
04-25 11:18

家族がいれば、分担してできるのだけど…とナンディは、しばしば考えますが、考えても仕方がないことなので、すぐに別のことを考えます。
04-25 12:18

ナンディの日々の楽しみの一つは、晩御飯にカレーを作ることと、食べることです。
04-25 13:18

朝昼は、時間の関係でモヘナ(パンのような保存食)とか、生野菜や、干し肉等々ですますことが多いのですが、晩御飯は、ゆっくりと時間をかけて、温かい物が食べれるのが、嬉しいのです。
04-25 14:18

叩度も、夜は、結構、冷えます。
04-25 15:18

干し肉を水で戻しながら、野菜を切り、祖母から受け継いだ一族に伝わるスパイスを調合しながら、毎日、自分なりのオリジナリティを模索する日々。
04-25 16:18

今日は、ちょっと辛かったから、明日はティン(スパイスの一種)を多めにしてみようか…そういうことが、ナンディの楽しみの一つです。
04-25 17:18

続きを読む

04/24のツイートまとめ

neosyosetu4

なお、叩度では牛は神聖な動物なので、食べるにしても、全ての部分を頂き、骨、皮、角、ヒヅメまで、何一つ無駄にはしません。
04-24 20:18

ナンディのパンツも、牛の皮をなめしたものでした。
04-24 21:18

ナンディは、朝起きると、朝ご飯を食べ、先ず、庭先の家庭菜園の水やりを行い。
04-24 22:18

お弁当を作ったら、畑に出かけます。
04-24 23:18

04/23のツイートまとめ

neosyosetu4

よしなに。
04-23 08:17

ボット  昔々、叩度の南部に、ナンディという1人の若者がおりました。
04-23 09:17

彼の両親は、彼が子どもの頃に他界し、育ててくれた祖母も少し前に他界してしまったので、ナンディは、本当に1人の若者でした。
04-23 10:17

ナンディは、両親が遺してくれた、曾祖父の代から受けついできた田畑と、数頭の牛を世話をして、なんとか、日々の暮らしを過ごしていました。
04-23 11:17

貧しくはありますが、月に1度くらいは、焼き肉を食べにいける…そんなささやかな暮らしです。
04-23 12:18

04/22のツイートまとめ

neosyosetu4

そして、ありがとう。
04-22 08:17

ナンディの月に1度のお墓参りも、生涯続けられました。
04-22 09:17

ナンディとマンディが食べていたカレーは、私達が食べているカレーとは、少し違ったカレーなのですが、カレーを食べた時に、ナンディとマンディのことを思い出してあげてみて下さい。
04-22 10:17

あとがき
04-22 11:17

これは叩度の昔話で、当然、叩度語で書かれています。
04-22 12:17

なので、翻訳にあたり、印象的な単語のいくつかは、原文の読みを片仮名で表記させて頂きました。
04-22 13:17

また、物語を一部、推敲、改変、しました。
04-22 14:17

多くはカットです。
04-22 15:17

例えば、マンディがナンディのカレーを食べた後に、二人は、ホモ・ちょめちょめを行ったことや、ナンディは、実は、嫉妬深い男で、最初のガラーナを雇った時には、マンディとガラーナの関係に嫉妬の炎を燃えあげ、刃傷沙汰になります。
04-22 16:17

結局は、マンディは潔白だったのですが(笑)。
04-22 17:17

続きを読む

Appendix

スパイス・調味料。

姉妹ブログ。

プロフィール

マンナンナンマン。

Author:マンナンナンマン。
FC2ブログへようこそ!