FC2ブログ

Entries

10/24のツイートまとめ

neosyosetu4

本当は、それらの恋愛要素がメインの昔話で、ラストシーンも(原文では)ナンディとマンディが、しおれた仁王様を兜合わせさせる、という内容だったのですが、児童文学には相応しくないという大人の事情でカットされることになりました。
10-24 08:14

「事情」って漢字を反対にすると「情事」ですよね(笑)。
10-24 09:14

興味を持たれた方は、是非、原文をお読みください。
10-24 10:14

「マンナン・ナンマン」というタイトルで、民明書房から発売されております。
10-24 11:14

よしなに。
10-24 12:14

ボット  昔々、叩度の南部に、ナンディという1人の若者がおりました。
10-24 13:14

彼の両親は、彼が子どもの頃に他界し、育ててくれた祖母も少し前に他界してしまったので、ナンディは、本当に1人の若者でした。
10-24 14:14

ナンディは、両親が遺してくれた、曾祖父の代から受けついできた田畑と、数頭の牛を世話をして、なんとか、日々の暮らしを過ごしていました。
10-24 15:14

貧しくはありますが、月に1度くらいは、焼き肉を食べにいける…そんなささやかな暮らしです。
10-24 16:14

なお、叩度では牛は神聖な動物なので、食べるにしても、全ての部分を頂き、骨、皮、角、ヒヅメまで、何一つ無駄にはしません。
10-24 17:14

ナンディのパンツも、牛の皮をなめしたものでした。
10-24 18:14

ナンディは、朝起きると、朝ご飯を食べ、先ず、庭先の家庭菜園の水やりを行い。
10-24 19:14

お弁当を作ったら、畑に出かけます。
10-24 20:14

水やり、草取りを手早くすませ、草は、牛に食べさせます。
10-24 21:14

勿論、それだけでは足りませんので、草刈りにでかけ、そして、牛たちに食べさせます。
10-24 22:14

そして、その後、糞を集め、畑に運び、堆肥にするために、積んでおきます。
10-24 23:14

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://neosyosetu4.blog.fc2.com/tb.php/2341-ecea2712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

スパイス・調味料。

姉妹ブログ。

プロフィール

マンナンナンマン。

Author:マンナンナンマン。
FC2ブログへようこそ!